FC2ブログ






門出
今日、俺は主将になった。
はっきり言って不安だらけだ。
だけど、これを期に、空手への態度をもう一度改めることができる。
大志、青春、情熱、誇り、こういう言葉の意味を
実感できる部にしていきたい。
目標は大学対抗戦優勝。
だが、それを通してこの部には青春を謳歌してほしい。
甲子園球児のような、そういう情熱の注ぎ方をしてほしい。
一度きりの大会に向けて、全身全霊をかけてほしい。
そういう心で一年間すごせれば、
勝っても負けても、涙できるはずだ。
負けた早稲田の涙を俺は忘れることができない。
そしてどうせなら勝って泣きたいものだ。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック